ごまキューブ開発秘話

GOMAJE(ゴマジェ)のブランド構築には、
作り手、プロデューサー、デザイナー、感性の高い消費者意識を持つCAなど、多くの人間がかかわりました。
彼らがひとつのチームとなり、一丸となって取り組み、GOMAJE(ゴマジェ)が誕生しました。
GOMAJE(ゴマジェ)のブランド開発秘話や今後の可能性をそれぞれのキーマンに聞きました。

今までにないものを作りたい
上村稔
上村稔。創業者であり、ごまキューブの生みの親。独特のセンスと一途な開発力で新たな商品を世の中に提案する。

ごまキューブが生まれたきっかけ。

それは『今までにない画期的なゴマの商品をつくりたい』そんな純粋な思いからでした。

思えば子供の頃から自分でモノを作って遊ぶことが好きでしたね。
兵庫県の片田舎の生まれですが、手作りの道具を使って川魚を獲ったり、自分で机や本棚を作ったり。とにかくモノを作ることが日常習慣でした。

サラリーマン時代にも数百を超える商品をつくってきましたが、これまでアイデアに詰まったことがありません。
創業してからも毎日とにかく商品開発に明け暮れました。他の方々が作っていない商品を開発して差別化を図ることだけを考えてきました。
ごまキューブは、まさにその象徴とも呼べる商品です。

今回ごまキューブは、GOMAJE(ゴマジェ)というブランドと共に、新たなスタートをきります。今までにはなかった新しい食感やヘルシーさに、多くの方々が喜んでくださる事を願うと同時に、多くの日本人の健康意識も高まってくれる事を期待しています。
上村綱佑
上村綱佑。GOMAJEブランドの創設者であり総責任者。GOMAJEのブランディングを一手に担う。
真剣に悩んだからこそできた

ごまキューブの開発を始めたばかり頃、いくつもの壁にぶつかったことを今でも覚えています。

『生地の中に胡麻油がうまく浸透しない』
『色や風味が安定しない』
しかしその度に時間をかけて、ひとつずつ問題をクリアしてきました。

開発当時は帰宅も深夜に及びましたが、辛いと思ったことは一度もありません。 むしろいつも楽しさがありました。
今までに誰も作ったことのない、『ごまキューブという商品を作って見せる』という気概に満ちあふれていたのだと思います。

ですから出来上がった時には、今までにはなかった達成感がありました。
真剣に悩んでできあがったものだからこそ、喜びも大きかったのだと思います。 ごまキューブを食べた方には、そんな私たちの思いを感じ取ってほしいですね。

今後GOMAJE(ゴマジェ)というブランドが多くの方々に愛され、人々の幸せの形であったり、誰かへの感謝を示す形であったり、様々な形でお使いいただける事を願っています。
伝統と女性をつないだブランド構築
奥田真理
奥田真理。元国際線CAの感性の高さを活かし、あらゆる商材の開発、ブランド構築に関わる。
株式会社Truth−代表取締役。


今回、ごまキューブのブランド開発に関わらせていただく事になった時、キーワードは『健康な女性』だと直感しました。
ブランドネーム、ロゴマーク、商品のネーミング、ウェブサイトのイメージ。あらゆる面で感性の高い女性にフィットさせたいと思ったのです。

今は口にするものにとても気をつかう時代です。 カロリー表記や栄養成分の表記があるだけで、信頼度も増し、日頃から体を気遣う人たちの感性にマッチします。
商品が伝統的かつオリジナリティであっただけに、この特徴と女性とをうまくつなぐ事ができれば素晴らしいものに生まれ変わるのではと思いました。

実際に開発をスタートしてみると、打ち合わせを重ねるごとにこれまでのイメージがガラリと変わり、より洗練されたお洒落なブランドに仕上がって行きました。

開発には数ヵ月を要しましたが、おかげさまで最良のブランド開発ができたと思っています。

舟ヶ崎修一
舟ヶ崎修一。神戸を起点に様々なスイーツブランドのパッケージデザイン、商品開発に関わる。
株式会社アートデザインセンター所属。
デザインは作り手の思いを伝えるもの

一番最初にごまキューブを食べたときの感想は「驚き」のひとことでした。
まっすぐで正直。ストレートな味。非常に面白い。そう感じました。

デザイナーの役割は、作り手の思いやこだわりを無意識にユーザーに伝えることです。
ごまキューブは、長い年月を経てできあがった味と作り手の思い。できあがるまでの背景など、コンセプトがしっかりとしていたので、それをストレートにデザインに反映させました。 作り手の思いも明確だったので非常に取り組みやすかったと思います。

これまでにも、ケーキやプリン、クッキーなど、様々なパティスリーのデザインや開発に関わってきましたが、ごまキューブには新ジャンルとしての新たな一面を見いだしてほしいし、また十分その可能性を秘めていると思います。 神戸の有名パティスリーの方々にも高い評価をいただき、その可能性を再確認しました。


ごまキューブには『作られた味』という点がまったくありません。ごまをたっぷり使い、その良さを最大限に引き出しています。今後も続く健康嗜好の時代にもマッチするのではないでしょうか。GOMAJE(ゴマジェ)というブランドに触れた方々にGOMAJE(ゴマジェ)の思いがそのまま伝わる。そしてさらに深く知ってもらいたいですね。
CAとの開発で完成度が高まった

今回、GOMAJE(ゴマジェ)のブランド開発に関しては、多くのCA(キャビンアテンダント)の力が加わりました。
多くの女性が憧れる職業であると同時に、普通の旅行では体験できないような、世界各地の様々な商品を見てきた彼女たちの経験や、感性の高い消費者意識は大きな強みです。
GOMAJEのブランド開発に関わるCA達
ゴマジェのブランド開発に関わるCA達。彼女たちのレベルの高い様々な消費者意識がブランドに反映された。

例えばホテルのサービスやお店の商品の良し悪しは、実際に見たことがないと簡単に評価することができません。それと同様で、日常的に世界中の様々なレベルの商品やサービスを見ていると、自然とその価値判断ができるようになります。

そういった価値判断がきっちりとできるCA達の厳しい目によって多くの活発な議論がなされ、それらをGOMAJE(ゴマジェ)というブランドに反映しました。

開発から完成までに数ヵ月を要したことや、打ち合わせの回数も十数回を超えたことで、さらに完成度の高いブランドが構築されたのです。


  • 黒ごまキューブ
  • 黒ごまを極限まで細かくすりつぶし、わずかなはちみつで、味をととのえました。
  • 黒ごまキューブ 詳しくはこちら
  • 金ごまキューブ
  • 香り豊かな金ごまをたっぷりと使用。極限まで細かくすりつぶし、わずかなはちみつで、味をととのえました。
  • 金ごまキューブ 詳しくはこちら
  • ごまキューブ アソートギフト
  • 黒ごまキューブ、金ごまキューブ、黒ごまクルミ。人気商品をアソートしました。
  • ごまキューブアソートギフト 詳しくはこちら
  • ごまキューブ 詰め合わせ
  • 食べたい味をお組み合わせてお買い求めいただけます。

  • ごまキューブ 詰め合わせ 詳しくはこちら
PAGE TOP
お支払い方法について
GOMAJEでご注文いただいた商品のお支払い方法についてご案内致します。
下記の中から、ご都合の良いお支払い方法をお選び下さい。ご注文後のお支払い方法変更は承りかねます。あらかじめご了承下さい。
[代金引換(手数料弊社負担)] [クレジットカード] [銀行振り込み(手数料お客様負担)]

送料について
送料は全国一律500円(沖縄県は1,200円) ※金額合計が5,400円以上のお買い上げで送料無料
配送について
配送は佐川急便、ヤマト運輸のいずれかで行っています。(配送会社の指定はできません)
3営業日〜30日以内のお届け日指定を承ります。お届け日「指定なし」をご選択の場合、注文処理時点での最短納期にてお届けいたします。
発送手配の条件を満たし次第、発送の手続きを取らせていただきます。
返品について
お客様のご都合による返品はご容赦下さい。商品に不備や欠陥等がございました場合には、送料を弊社が負担し、迅速に対応させていた だきます。 その際は、当社まで(0742-23-1201)お電話下さい。